酷い手汗・足汗で悩む私が実践した結婚式での汗対策とは?

一生に一度の大イベント、「結婚式」
それは人生において最高に輝き、幸せに満ち溢れている瞬間を過ごすことができる一日です。特に女性は結婚式に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか?

大好きな家族や友人たちに囲まれて祝福を受ける結婚式は、どんな人でも緊張したり、上手く進行しなかったらどうしよう、と不安を感じることも多いでしょう。
さらに、もしあなたが自分の手汗や足汗がとても酷いことで悩んでいる場合、普通の人以上に、「自分の手汗(足汗)で恥ずかしい思いをしたらどうしよう」「汗が止まらなくなってしまったらどうしよう」と思い悩んでいる人は多いと思います。

当サイトを運営している筆者は、手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)・足蹠多汗症(そくせきたかんしょう)という、手の平と足の裏から異常な量の汗が発汗されるという疾患をもっています。
幼少期からこの病気に苦しんでおり、普段の日常生活においてもこの病気はとても厄介なものでした。

例えば、下記のような悩みを抱えています。

  • 手汗が酷くて、人と手をつなぐことや握手をすることができない。
  • スマホやPCキーボードを手汗で壊してしまったことがある。
  • おつりを受け取るとき、手汗がバレないか不安になる。
  • 手に持った書類、本は手汗ですぐにヨレヨレになってしまう。
  • 学生時代はテスト用紙が手汗で破れてしまうことがあった。
  • 裸足でフローリングを歩くと、汗で足跡がくっきりとついてしまう。

本当に手汗が尋常じゃなく発汗してしまうこの体質が嫌いでたまりませんでした。しかも、発汗量は常に汗が水滴として目に見えるほどの重度の発汗量…。

そんな重度の手汗に悩んできた筆者が、実際に自分の結婚式に向けて準備をした手汗・足汗対策や、当日経験した内容をもとに、この記事を書かせていただきます。同じように酷い手汗・足汗で悩んでいる方の参考になり、少しでも結婚式への不安を取り除くことができれば幸いです。

手汗・足汗が酷い…結婚式での不安は?

酷い手汗・足汗で悩んでいる場合、結婚式で不安に思うことは、以下の内容が挙げられます。

  • 指輪の交換の際、手汗が心配…
  • ウェディングドレス(洋装)の場合、腕にグローブを着けると手汗が籠らないか心配…
  • ブライダルネイルをしたいけど、手汗が酷いからネイルサロンに行けない…
  • 足汗が酷いため、高いヒールで足が滑らずきちんと歩けるか心配…
  • 足汗が酷いため、汗をかきすぎて、途中臭ってこないか心配…
  • 式の最中、とにかく周囲の人に手汗・足汗がバレないか心配…

結婚式はただでさえ色んなことを決めたり、準備したりする必要があります。人生のビッグイベントの成功に向けて、真剣に頭を悩ませることが多いことでしょう。そんな中、手汗や足汗で悩んでいる場合は、汗の悩みや不安も抱え、楽しみな結婚式のはずなのに、気が付けば「どうしよう…」「大丈夫かな…」「気まずい思いしないかな…」と、気持ちがネガティブになってしまう人も多いのではないでしょうか?

筆者も実際に結婚式が決まった際、とても嬉しかった半面、上記の手汗・足汗の悩みを抱えていた一人です。こうした汗の悩みは、当事者でないと分からないですよね。また、周囲に気軽に相談できるような内容でもないため、一人で思い悩む人も多いと思います。

でも、一人で思い詰めないでください!
まずは、次に紹介をする、私が実際に実践した手汗・足汗対策を試してみて頂きたいと思います。
あなたの酷い手汗・足汗が少しでも抑えられるかもしれません。

手汗・足汗改善に効果があった方法

幼少期より、酷い手汗・足汗の多汗症を抱えている筆者は、これまでに色々な制汗治療や対策を行ってきました。多汗症は完全に完治を目指すには非常に困難な疾患ではありますが、筆者の経験上、酷い手汗の症状を抑え、上手に汗をコントロールすることは可能です。

では、酷い手汗を改善するには、どのような方法があるのでしょうか?
少しでも現在の症状を緩和し、かつ効果が比較的感じやすい方法をご紹介いたします。

塩化アルミニウム液を使った治療方法

まず1番に試して頂きたい方法が、塩化アルミニウム液を使った治療方法です。
塩化アルミニウムを溶かした水溶液を手の平に十分に塗り込むことで、汗の出口(汗腺)にフタをし、汗自体が出てこないようにする治療方法です。

塩化アルミニウム液は制汗作用がとても強く、専門病院を受診した場合にも、「多汗症」の治療において、第一選択肢とされるほど、その制汗効果は高く、最も代表的な治療方法です。

この塩化アルミニウム液は、近くの薬局やドラッグストアではまず手に入りません。
通常は汗の疾患を診てくれる専門病院でないと処方されないことが多いため、まだ専門病院に一度もかかられていない場合は、汗の疾患を診てくれる専門病院への受診をオススメします。専門病院で処方される塩化アルミニウム液は、濃度20%程度のものが処方されるでしょう。

近くに病院がなかったり、なかなか時間を作ることが出来ない場合は、ネット通販でも買える塩化アルミニウム液配合薬を見つけましたので、下記の商品を試してみてください。

【日邦薬品】オドレミン 25ml塩化アルミニウム濃度:13%
25ml:1,000円
日本国内で販売されている市販薬の中では、塩化アルミニウム濃度が最も高い商品。ビンをよくふってから、汗のかきやすい部分に適量を指先で塗布して下さい。
amazonボタン
デトランスα  ワキ用/手足用塩化アルミニウム濃度:20%
25ml:初回2900円
医療先進国デンマーク発の制汗剤。
塩化アルミニウム濃度は20%と高く、海外製品のため日本の薬事法での規定値を超える高配合。販売実績75万個、多くの汗の悩みを抱える人々に支持されています。
ワキ用を買う 手足用を買う
※ネット通販専用商品

塩化アルミニウム液は、一般的に塩アル濃度が高い方が制汗効果が高いのですが、その分肌への負担や刺激も強いため、肌荒れやかゆみが生じることが懸念されます。
このため、初めて塩化アルミニウム液を使用する場合は、濃度の低いオドレミンから使用をするか、濃度の高いデトランスαの場合は少量ずつ様子を見ながらの使用をオススメします。

また塩化アルミニウム液は、汗が出てくる患部に直接塗り込み、汗の出口(汗腺)にフタを作って、汗が出てこないようにする治療方法です。
この汗の出口にフタを作る期間は個人差がありますが、数日~1週間程度は継続利用をしないとフタがきちんとされず、手汗・足汗の効果が感じられません。
このため、塩化アルミニウム液を入手後、すぐに使用して手汗に対し即効性がある方法ではなく、少なくとも数日間使い続けることが必要になります。少し根気がいる方法ではありますが、一度汗が止まるまでは、必ず根気強く使い続けてください。

個人的な見解にはなりますが、塩化アルミニウム濃度20%レベルの商品を使えば、他の手汗対策グッズとは比べ物にならないぐらいの高い制汗効果があります。
筆者の個人的な見解にはなりますが、ご自身の手汗のレベルが、日常生活で支障が出るレベル(常に手汗で頭を悩ませているレベル)の方は、塩化アルミニウム液の使用以外では、手汗に関しての制汗効果は感じにくいと思います。(※ETS手術は除く)

塩化アルミニウム液の効果的な使用方法はこちらの記事を参考にしてください。
酷い手汗に悩んでいる方はぜひこの治療方法を試してみることをオススメします。

局所性多汗症の有効な治療方法のひとつに、「塩化アルミニウム液」という外用薬での治療があります。専門病院を受診した場合にも、多汗症治療の第一選択肢...

<ワンポイントアドバイス>

結婚式が決まった時点から動き出しましょう!
少なくとも式の半年前~3か月前ぐらいには動き出せていればベストですね!

まだ1度も汗の専門病院を受診していない場合は、結婚式が決まった時点で1度受診をすることをオススメします!

また、結婚式が決まった時点より、塩化アルミニウム液での治療をスタートしましょう。
しばらくの期間継続利用をし、どの程度の量・どの程度の頻度で塩アルを使えば、自分の体質と一番マッチするのか、ご自身で塩アルのベストな使い方を探ってみてください!

 

手汗対策用クリーム『TESARAN(テサラン)』の使用

手汗用の制汗クリームとして、近年ネットで評判が高い商品といえば「テサラン(TESARAN)」が有名かと思います。

多くのサイトでも紹介されている制汗クリームですが、筆者が実際に使用した体験談をもとにレビューするとしたら、残念ながら「重度の手汗の場合は、十分な制汗効果は感じられにくい」です。

実際に筆者がTESARAN(テサラン)を使った感想や、制汗効果については、こちらの記事に詳しくまとめてあります。筆者の場合は根気強く使い続けて、ほんの短時間(1~2時間程度)は汗を止めることに成功しました!

手汗用の制汗クリームとして、近年ネットで評判が高い商品といえば「テサラン(TESARAN)」が有名かと思います。 ネットでは割と良...

日常生活で支障がでる手汗レベル(常に手の平から手汗が出ているようなレベル)の場合は、上述した塩化アルミニウム液配合の商品でないと、まず手汗を止めることはできません。
しかし、肌が弱かったり敏感肌で、塩化アルミニウム液を使うことができなかったり、最近少し手汗が気になってきたかな?程度の軽度の手汗で悩み始めた方は、このTESARAN(テサラン)の使用はオススメができます。

重度の手汗の場合は、塩アル+テサランのダブル使いがオススメ!

重症レベルの手汗の場合、テサランだけでは根本的な手汗改善にはなかなか繋がりません。
そこで、私が実践していた方法は、塩化アルミニウム液での治療とテサランのダブル使いです。

塩化アルミニウム液は、筆者の個人的な使用感にはなりますが、手の平・足の裏の多汗症には他の製品とは比べ物にならないぐらい、高い制汗効果があります。
しかし、塩アルを使いすぎると、以下のデメリットが生じてしまいます。

  • 高頻度で使い続けると、次第に塩化アルミニウム液に対し耐性ができてしまい、効果が表れにくくなる
  • とても肌に強い薬液のため、手がかぶれたり、荒れやすい

このため、塩化アルミニウム液の使用は最低限度に抑えつつ、塩アルの高い制汗効果を保たせるために、この手汗制汗クリームのテサランとのダブル使いはとてもオススメできるのです。

塩化アルミニウム液の使用は月に数回程度の使用に抑え、その他の日は肌に優しいテサランを使って手汗予防をすれば、肌への負担も軽減でき、制汗効果も高く感じられます。
またテサランは見た目もとてもスタイリッシュなデザインのため、例え人前でクリームを塗り込んだとしても、人目は全く気になりません。

<ワンポイントアドバイス>

・とても緊張してしまう!
・人前が苦手…
・実はあがり症なんです…

という方は、結婚式当日はテサランを会場に持ち込みましょう!

まずは、塩化アルミニウム液の治療をしっかりと行いましょう。
塩アルで制汗効果があった場合、通常はテサランの使用はなくても大丈夫ですが、ただ結婚式というのは、普段よりもとても緊張をしてしまうものです。
このため、お守り代わりとして、テサランを会場に持ち込み、結婚式の直前や、お色直し等、こまめにテサランを塗り直しすれば、塩アル+テサランのダブル効果で、手汗に対して強力な制汗対策となること間違いナシです!
また、精神的にも「これだけ対策してるんだから大丈夫!」と心が軽くなるはずです。

 

「私はこうした!」手汗・足汗が酷い花嫁の選択とは?

ここからは、実際に筆者の私が、どのようなことを選択し、結婚式を迎えたか?について記載をしていきます。

繰り返しになりますが、筆者の私は幼少期から、酷い手汗と足汗の多汗症に苦しんできた一人です。手汗や足汗で悩んでいる多くの花嫁さんにとって、私の経験や実体験が少しでも不安を解消することに繋がったり、お役に立てられれば嬉しいです。

グローブ(腕につける長い手袋)は挙式のみの着用とした

私は手汗が酷いこともあり、もともとグローブは着用したくないと思っていました。
前もって手汗を抑える対策(塩アル治療等)はバッチリやるつもりでいましたが、でも式当日、極度に緊張して手汗が出てきてしまったらどうしよう…、指輪の交換の際、手汗のせいで手袋がスムーズに着脱することができなかったら恥ずかしい…と思っていたのです。

しかし、結婚式の担当さんから、衝撃の事実!!

「神前式(キリスト教式)はグローブの着用はマストですよ」

何でも、神聖な神の前で愛を誓いあう儀式のため、あまり腕などを露出するのは好ましくないとか何とか…。また、「ウェディングドレス=グローブ着用は当たり前」という感じらしく、グローブは絶対に着用しないといけないのか?と何度か質問しましたが、必ず着用はするように、とのことで、私の場合はグローブを着用しない、という訳にはいきませんでした。

そこで、私が選んだ選択は、『挙式のみショートグローブ(肘下あたりまでのサイズ)を着用し、挙式後の披露宴ではグローブは着用しない』です。

挙式自体は、入場~退場まで、概ね20分~30分程度です。
なんとか頑張れば乗り切れるかな!と思い、式場の意向もあったため、グローブ着用としました。また、丈が短めなショートグローブにしたのは、着脱をスムーズにさせるためです。
披露宴はなぜ着用しなかったというと、挙式に比べ、披露宴は大体120分ほどあるため、その長時間、手汗がもし出てきてしまえば、汗が指先に籠ってしまうため、きっと凄く不快な思いをしてしまうかも…と考えたため、披露宴ではグローブの着用はしませんでした。

結果としては、どちらも無事乗り越えることができました!
心配だった指輪の交換も、事前の塩アルが効いたのか、手汗は思ったより出ることはなく(多少指先が湿る程度)、なんとか無事に終えることができました。
また、披露宴会場は意外と室内が暑く感じたため(緊張して体が火照っていたのかもしれませんが)グローブ着用はしなくて正解だったと思います。

※会場によっては、神前式でもグローブ着用を義務付けされないところをもあるかもしれませんが、どうしてもグローブ着用をしたくない!という場合は、人前式にした方が無難かと思います。人前式の場合は、あまり細かい規定はないはずなので、お二人の意向がスムーズに反映されやすい挙式になるはずです。

 

ブライダルネイルはネイルチップを利用した

筆者は酷い手汗のため、ネイルサロンには行ったことはありません。
絶対に施術中に手汗が沢山出てしまい、絶対に気まずい思いをしてしまう…との思いからです。
また、手汗が酷いと、折角ネイルをしてもらっても、ジェルネイル等は持ちもあまりよくない、との口コミも目にします。

しかし、折角の晴れ舞台である結婚式なので、手汗が酷くてもネイルをして、指先まで綺麗に可愛くしたい!と思い立ち、悩んだ末、筆者が選んだ選択は、『ネイルチップを利用する』です。

筆者の場合は、注文前にチップサイズが確認できる通販サイトを利用しました!
ちなみに私のオススメは「michi Nail」さんです。
とても素敵なネイルチップサイトで、サイズ確認用のサンプルチップも無料で送ってもらえるため、不安なくネイルチップが購入できます!
https://jp.michimall.com/?tid=7&mode=f2

ネット通販でチップサイズの確認~購入まで出来るため、わざわざネイルサロンに行かなくても、指先までとっても可愛くなれます。手汗で気まずい思いをしながらネイルサロンに行くことを考えれば、筆者である私はこの選択肢で良かったな!と思っています。

また、前撮りの写真撮影をする場合も、ネイルチップはとてもオススメです。
前撮りは式当日の2~3か月前程度に撮影する場合が多いと思いますが、ネイルチップは専用の両面テープでの着脱の場合は、繰り返し利用が可能なため、同じチップを結婚式でも使用可能になります。
ネイルサロンで自爪にネイルアートをした場合は、一般的には2~3週間程度の持ちです。このため、前撮りと結婚式がしばらく期間が空いてしまうような場合にも、ネイルチップを利用することは大きなメリットと言えるでしょう。

ウェディングシューズには吸汗性のある中敷きを入れた

筆者は、足汗も手汗と同じぐらい酷い体質のため、ヒールの高いウェディングシューズを履くことは、とても抵抗がありました。
足汗が酷い人なら共感してもらえると思いますが、足裏が自分の出した足汗により滑ってしまうため、角度のつく高いヒールを履くような場合は、すごく歩きづらいのです。
また、靴底の素材も酷い足汗持ちにとっては非常に重要で、吸汗性のないツルツルした素材の靴底は、足汗持ちにとっては厳禁です。
ただでさえ通気性がない上に、吸汗性のない靴底である場合、足裏からの大量の汗をどこにも逃がすことが出来ないため、歩きづらいだけでなく、最悪の場合足裏から嫌なニオイが発生することも…。

そこで、筆者が選んだ選択は、『ウェディングシューズには吸汗性のある中敷きを入れる』です。

いつも履いているシューズサイズより、1つサイズが大きいシューズを用意してもらい、万が一足汗が出てしまった場合を想定し、その中に吸汗性のある中敷きを入れて使用することにしました。

担当さんには、さすがに「足汗が酷いので、ニオイ防止のために中敷きを入れたい…」とは素直に伝えられなかったので、「ヒールを履くことに慣れていなので、足が痛くなるのを防止するのに中敷きを入れたい」的なことを言って、ウェディングシューズの形に合わせて中敷きをカットさせてもらい、履き心地やサイズ調整をして、当日は安心して中敷きを使用しました。

足汗についても、事前に塩化アルミニウム液でしっかり対策をしていれば、大量の汗がでてしまうことは避けられますが、塩アルを使用できないような場合や、万が一が不安だ!と思われる方、またヒールを履くことに不安がある方は、一度中敷きを入れてウェディングシューズを試し履きしてみてください。

式場のスタッフさんには、汗の悩みを打ち明けよう

最後にとても重要なことですが、手汗や足汗が酷い場合は、正直に結婚式場の担当スタッフさんに、あなたの悩みを伝えておきましょう。

手汗や足汗でとても悩んでいる花嫁さんは、決してあなただけではありません。
筆者である私自身も、晴れの舞台である結婚式を無事に終えることが出来るのだろうか…ととても不安に思っていた一人です。

スタッフさんに悩みを開示することに抵抗があるかもしれませんが、結婚式場のスッタフさん達は結婚式のプロです。きっと色んな悩みを抱えてきた花嫁・新郎のサポートをされてきているはずなので、私たちが思いつかないような提案をしてくれることもあるでしょう。

筆者の場合ですが、結婚式当日は、常にタオルやハンカチ、あと扇子(夏場ではなかったですが、手汗が出てしまった場合を想定して)を持っていてもらい、必要な時にすぐに手渡してもらえるように依頼をしたりしました。
また、式場のスタッフさんに正直に悩みを打ち明けることで、式場のスタッフに対する変な気遣いというか、「手汗がバレたらどうしよう…」という呪縛からは解放されます。

友達などには、手汗や足汗の悩みはなかなか開示しにくいことですが、式場のスタッフさんは、あなたのサポートをするプロです。ですので、まだ式場のスタッフさんに手汗のことを開示していない場合は、出来れば悩みを打ち明け、あなたがいま抱えている不安を相談し、より良い結婚式になるように打ち合わせをしていくことが望ましいでしょう。

あなたの結婚式が、人生において、最高の晴れの舞台になるよう、心より応援しています。手汗や足汗に負けず、素敵な結婚式を迎えてくださいね!

LINE@の友達登録をお願いしますm(_ _)m

LINE@で汗に関するお悩みや、情報提供を受け付けています!
友だち追加

関連記事

ゲーム中の有効な手汗対策とは?まず試して欲しい3つのこと

ピアノ演奏時に有効な手汗対策とは?まず試して欲しい3つのこと

汗を抑えるのに有効な成分とは?市販薬を買う前に必ずチェックするべきこと

あなたの多汗症対策は本当に正しい?間違ったセルフケアに要注意

手汗対策にはインナー手袋がおすすめ

手汗で針が錆びてしまうと悩むあなたに!手芸にオススメな手汗対策